南米入り。

リャマです。鷹です。
リャマです。鷹です。

 

ついに来ちゃいました。

 

 

 

 

 

 

 

南米。

 

 

 

 

 

 

 

 

初上陸。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ペル-の首都、リマから突入です!

 

 

 

 

 

 

 

 

びっくりしました。都会なんですねー。

 

車びゅんびゅん走ってるし、道は広いわ、キレイなショッピングモールはあるわ、

カジノはあるわ。。。

 

イメージと全然違ってなんか拍子抜け。

 

 

 

 

 

 

 

 

リマでは日本人の奥さんとペルー人の旦那さんが経営するホテルに泊まった。

 

なんとあの日本式のお風呂があって感激!!

 

 

 

 

 

 

 

湯船って素敵。

 

 

 

 

 

 

 

 

極楽極楽♪

 

 

 

 

 

 

 

 

何より良かったのがそこの夫婦。

 

 

 

 

 

 

奥さんのヒロコさんの話はおもしろいし、旦那さんのホルへさんは優しいし。

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒロコさんと他の宿泊客と朝の4時まで語った。

 

 

 

 

 

南米の貧困問題とか、日本の男と女、南米の男と女の違いとか(笑)。

 

 

 

 

 

そして、話題になったのが子供たちにつて。

 

 

 

 

 

ペルーはシングルマザーがすごく多い。

 

 

 

 

そして子だくさん。

 

 

 

 

旦那を持たない多くの女の人は、子供も働き手になるからたくさん子供を産むそう。

 

 

 

 

兄弟全員パパが違うなんてこともめずらしくないらしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子供たちはママが大好き。

 

 

 

 

 

 

ママのためによく働く。

 

 

 

 

 

 

どんなに貧しい家庭に生まれたとしても、子供たちは状況を苦にせず働く。

 

 

 

 

 

 

どんなに貧しい家庭に生まれていても、

 

 

 

「自分の国が好きか?」と聞くと

 

 

 

 

目をキラキラさせて「大好き!」と答えるらしい。

 

 

 

 

日本の子供たちはどうだろう。

 

 

 

 

 

「日本が大好き」ってみんな言うかな。

 

 

 

 

 

正直、そうじゃない気がする。

 

 

 

 

 

大人だってそう。

 

 

 

 

 

日本が好きか?って聞かれて、どれだけの人が日本の素晴らしさを語れるかな。

 

 

 

 

 

でも、海外にいると心底思う。

 

 

 

 

 

日本ってめっちゃいい国。

 

 

 

 

 

 

 

今度はピンクで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本ってめっちゃいい国!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あたしもコレに気づいたのって、海を旅するようになってからだな。

 

 

 

だって、学校で子供の時に日本の歴史は習ったけど、

素晴らしさについてなんて、誰も教えてくれなかった。

 

 

 

 

 

テレビは暗いニュースばっかり。

 

 

 

 

大人はいつも疲れてる。

 

 

 

 

 

これじゃ、子供だって疲れるよ。

 

 

 

 

 

 

ペルーの子供たちは学校で、自分たちの国の素晴らしさについて習うらしい。

 

 

 

 

 

だから、どんなに苦しい状況でも、それが苦だと思わない。

 

 

 

 

 

 

日本に比べると、犯罪も多いし、貧しい国だけど、どんな状況でも

 

自分の国に自信を持つっていいことだと思った。

 

 

 

 

 

そしてそして、海外にいると日本ってすごい国だなって思う。

 

 

 

四季の美しさ

 

 

 

日本独自の歴史

 

 

 

秩序ある教育

 

 

 

清潔

 

 

 

全てにおける、正確さ(時間とか)

 

 

 

 

挙げればキリがない。

 

 

 

 

日本では当たり前のことが、実は全然そうじゃなかったりする。

 

 

 

 

 

 

色んな問題に目を向けるのも大切だけど、

 

もっといい所にフォーカスした方が明るい未来が待っている気がする。

 

 

 

 

 

なんかえらそうに語ってしまった・・・・!

 

 

 

 

スミマセン(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

もしママになったら、ぜひ日本の良さを伝えたいなと思った。

 

 

 

 

 

 

もちろん、海外へ向けても

 

 

 

 

海外に出ると、日本人としてのアイデンティティーを意識せざるを得なくなるけど、

 

 

ニッポン人代表として、外国人へ素晴らしさを伝えたいと思う今日この頃です

 

 

 

 

 

 

 

薄々気づいている方もいるかと思いますが、

 

このブログ、少々(?)時差があります。。。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

これからどんどん南米をお伝えしていきますので、お楽しみに!!!!